yumコマンドが使えなくなったときの対応メモ

pythonのバージョンをあげたらyumコマンドが使えなくなってしまいましたorz

■centosのバージョン確認
cat /etc/redhat-release で確認

■bit確認
32bit / 64bit 確認
uname -a で確認

下記を参考にゴニョゴニョ
http://takeshiyako.blogspot.jp/2015/06/centosyum.html

http://mirror.centos.org に6.7のcentosがおいてなかったため
http://vault.centos.org/ からインストールすることに

■pythonとyumを入れなおします
sudo rpm -Uhv –force http://vault.centos.org/6.7/os/x86_64/Packages/python-2.6.6-64.el6.x86_64.rpm
sudo rpm -Uhv –force http://vault.centos.org/6.7/os/x86_64/Packages/yum-3.2.29-69.el6.centos.noarch.rpm

上記で、yumコマンドを叩くと

There was a problem importing one of the Python modules
required to run yum. The error leading to this problem was:

No module named urlgrabber

とでて、uragrabberが足りないようなので入れなおしました。。
sudo rpm -Uhv –force http://vault.centos.org/6.7/os/x86_64/Packages/python-urlgrabber-3.9.1-9.el6.noarch.rp

これで何とか動きました。

コメントを書いてみる

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です