Javaの配列・コレクションについて

4、5月は仕事でJavaを久しぶりに使っていて、配列・コレクション全般を忘れていたのでまとめて置きます。
それにしても、他の言語つかったりするとすぐ忘れるなあ・・・

普通に配列を使う場合はString[] hoge = new String[10];
のように要素数を固定して、インスタンスをNewする必要があります。String hoge[]でも可。
要素数が決まっている場合は普通の配列でもOKです。

要素数が決まっていないときはコレクションクラスを使って管理するのが便利です。
ArrayList -> 重複を許す値を格納することが出来る。
Set -> 重複を許さない値を格納することが出来る。重複した場合は無視する。
HashMap -> キーと値で、格納することが出来る。

値の取り出し方については、for文、拡張for文、またはiteratorを使う。
昔のバージョンのjavaだとfor文とiteratorしか使えない事があるみたいです。

テストコード

結果

—– test array start —–
dollar
cent
yen
—– test list start —–
Mac
Mac
Windows
Linux
Linux
Linux
— output it —
Mac
Mac
Windows
Linux
Linux
Linux
—– test set start —–
android
ios
iphone
—– test hash start —–
orange:3
grape:2
apple:1
— output it —
orange:3
grape:2
apple:1

コメント

タイトルとURLをコピーしました